ネットショップでGO!
HOME > BASE(ベイス)

BASE(ベイス)で開業


BASE(ベイス)ってどうなの?使える?


こちら BASE(ベイス)

累計60万店舗を突破した無料で始められるネットショップ開業サービスです。
無料のショッピングサイトとしては国内最高クラスの機能となっています。

BASEの特徴・概要



BASEの特徴

無料でカート機能付きショップが開設できます。
・無料プランの商品公開点数は無制限
・ほんの数分でオープンが可能
・利用者数400万人のアプリ内で販売ができます。
・サポートサイトあり

BASEの概要

決済方法(総称:BASEかんたん決済)
クレジットカード/コンビニ/銀行振込/
/キャリア決済/後払い/
決済手数料 
3.6%+40円
独自ドメイン
所有しているドメインを無料利用可
サポート
お問い合わせフォームにて
デザイン
テンプレートカスタマイズ
HTMLの編集が管理画面内で可

[運営]
BASE株式会社(BASE, Inc.)
東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー 37F

[設立]
平成24年12月11日



BASEのメリット・デメリット



メリット
無料でカート・決済機能が使える為、それだけで充分なメリットとなります。
ユーザーの商品が売れて盛り上がってはじめて運営が成り立つ為、マーケティングのフォローや機能の向上は常に実施しています。

デメリット
ショップのデザインやサイトボリュームは、有料のショッピングサイトと比べると見劣りします。
BASEではHTML編集が可能なのですが、自身が作ったHTMLではない為、慣れない作業になります。
少し雰囲気の変化を求めるとすれば有償のテンプレートを購入するという手があります。

いずれにしてもBASE単体での”集客力”は楽天などのモールに比べると劣る為、それ相応のマーケティング施策が必要になります。



BASEの評判


「Twitterより」


評判のまとめ

無料で利用できるショップは、マーケティングの観点でSEO力(検索エンジンに上位表示させる力)に劣る部分があります。
その点をカバーしてくれるのがSNSの活用といわれていて、Twitter上でも活発に利用者が投稿しています。
※Twitter内の検索ボックスでBASEの初期ドメイン「theshop.jp」で検索すると多数出てきます。

Twitter上で検索をかけると現在進行形で多くの方が利用しているのを確認できます。
こちらもSTORES.jp同様活用の仕方次第では有効ということが言えるのではないでしょうか。



BASE(ベイス)のまとめ



現在無料で利用できるショップ機能では「STORES.jp」「BASE」「WIX」などが有名です。

最近よく目にするWixは、機能・デザイン等がすばらしく有料のショッピングサイトと同等なほどなのですが、致命的なくらいサイトが重く、現状では使わないようがよいと考えています。

STORES..jpとBASEでは利点も欠点も似た部分が多いのですが、BASEのほうが手数料や商品掲載数、html編集などの点で優位性がある為、利用者数は圧倒的に多くなっています。

ただ、STORES.jpがツカエナイかというとそういう訳でもありません。
STORES.jpの優位性はこちら


まとめると
使える無料のショップサービスはSTORES.jpとBASEの二択。
どちらも無料なので、両方登録してみて、最終的に用途に即したほうを利用していくのがおすすめの方法となります。

両サービスともサポートサイトやメールマガジンでショップ運営に役立つ情報が盛りだくさんとなっています。
読み進める内に不安材料も消えて行きます。まずはBASEから登録してみましょう。








検 索


PC版で検索

ショップ開業サービス

無料で利用できるネットショップほかネットショップ支援サービスの紹介


ショッピングカート

定期購入用LPに特化したショッピングカートサービスの紹介


ネットショップ開業

ネットショップ開業するにあたって初歩的なところから、さまざまな立ち上げ方までご案内


ネットショップ運営

ネットショップを運営する上での売り上げアップになる支援や運営の仕方などをご案内


ガイダンス

ネットショップでGO!へようこそ。
当サイトに関する情報はこちらになります。


ページのトップへ戻る